コールセンターで働くメリット

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コールセンターの仕事は話すことであり、マナーや誠意をもって対応できなければ、お客様を怒らせます。しかし誰でも最初から上手くできるような人はいないので、業務を行う前には、研修はあります。その研修で必要なスキルを身につけてから仕事をするのが普通です。

キャリアアップ仕事をしていくと、社会人として必要な電話応対のスキルが身につきます。社会人となれば、どんな仕事でも電話応対を行うので、役に立ちます。ビジネスマナーやコミュニケーション能力を習得できるので、営業や販売の仕事にも役立てられます。通常研修は1ヶ月や2ヶ月行うので、その中で基本スキルを身につけます。

短期や長期で働けますが、1日数時間だけ働くのは難しく、できるだけ長い時間働ける人を優先して採用します。仕事を始めるとなると、長期間働く事ができ、安定的に働くことも可能です。長期間働ければ、契約社員としても可能なので、より自分に合った職場を見つけやすいです。

さらに実績を積んでいけば、正社員への道も開けてきます。正社員になればより安定して働けるようになります。会社では、資格取得やキャリアアップを支援しているところもあるので、スキルアップやキャリアアップも可能です。

《参照HP》コールセンター求人ナビ-求人情報掲載

電話で接客するのが仕事

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コールセンターの仕事は、派遣の他の職種と比べても時給が高いです。深夜のコンビニバイト以上の時給であることも多く、時給の高い仕事を探している人にはおすすめです。

仕事内容仕事内容としては、受信と発信のどちらかになります。受信はお客様の電話を受けるのが仕事で、カスタマーサポートなどです。発信は電話をかけるのが仕事で、商品やサービス案内を行います。どちらの場合も、お客様の顔が見えない中で、説明を行っていき、企業の顔として携わります。特に受信であるカスタマーサポートなどでは、誠意ある対応ができないと、仕事にはなりません。

このように企業としての、最初の接点としての仕事であり、企業の顔になりイメージにも繋がるので、責任は重く、その反面時給が高くなっています。

ただコールセンターの仕事を行うと、カスタマーサポートではクレームもくるので、その処理をしないとなりません。クレームの電話が続いたり、言葉の汚い人から電話が来たりと、精神的に大変なときもあるかもしれません。また発信で商品やサービスを紹介する場合は、ランダムで抽出した電話番号に電話をかけます。これは相手の承諾を得ないで電話するので、相手から怒りを買うこともあります。コールセンターは、精神的に強かったり、図太い方がしやすかったりするかもしれません。

時給が高く服装が自由

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

派遣の中でも人気が高くおすすめの職種のコールセンターです。派遣会社でも募集をすると、すぐに埋まってしまうほど人気のある職種です。

時給が高いおすすめの理由としては、なんと言っても時給が高いことにあります。地域や派遣会社によっても違いはありますが、例えば東京ならば1,500円前後は見込めます。未経験であれば多少時給は下がるかもしれませんが、経験を積むとこれ以上高くなる可能性もあります。同じ時給の仕事を探すとなると、深夜のバイトや専門職ぐらいしかありません。職場は綺麗なオフィスが多いのも、人気になる理由でしょう。時給が高いので、それだけ収入を多くしやすい職種とも言えます。

また仕事では、服装は自由となっているところが普通です。電話で相手と話をするので、接客などと違い、服装を気にする必要はなく、このために、制服やスーツでなく、自由な服装で良いとされるのです。カジュアルな普段の服装で仕事ができるというのは、働く人にとってメリットと言えるでしょう。わざわざスーツを用意したり、制服を着たりする必要もありません。

最初は仕事に馴染むのは大変かもしれませんが、一度仕事を覚えてしまえば、行う仕事内容は決まっているので、未経験でも行える仕事です。

コールセンターの仕事について

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コールセンター派遣の仕事はいくつもありますが、その中でコールセンターの仕事は、テレフォンアポインター、テレフォンオペレーター、テレフォンマーケティングなどと、男性はもちろん、女性も活躍しています。ある程度の時間の都合もつけやすく、子育てや家族との両立をしながら仕事を行うことも可能です。派遣先に職場によって違いますが、シフト制で働けるところもあれば、フルタイムでがっつり稼げるところもあります。

実際に仕事をするとなると、その会社の一室で電話をかけたり受けたりするので、寒い日も暑い日も、快適な室内で仕事ができます。座りながら仕事ができ、力仕事でもないので、体力に自信にない人でも仕事は可能となり、短期でも長期でも働けます。仕事は未経験でも募集している会社も多く、未経験の人でも時給が高いのが、コールセンターの特徴です。

コールセンターの仕事は、電話を受けるのと電話をかけるという2つにわかれますが、ほとんどが電話を受ける仕事であり、1割か2割が電話をかけます。電話を受けるのは企業のサポートセンターなどでの仕事となり、電話をかけるのはプロバイダーの案内などの仕事です。

電話を使用して話すことができれば行える仕事ではありますが、話すだけでは不十分です。マナーを守って言葉を選んで話し、ときにはクレームも受けます。マナーやクレームのこともあり、コールセンターの仕事は、一般的な仕事よりも時給が高く、派遣の中でもおすすめと言えるでしょう。